「悲しい事」

今日は朝から悲しい事がありました。
パティシエとしても人間としても尊敬をしていた
「シェ イリエ」のオーナーが9日に亡くなりました。
享年54歳 心筋梗塞でした。

イリエのそばに住んでいた頃は よく遊びに行っては
お菓子作りのみならず 本当に色々な事を惜しみなく教えて下さいました。
オーナーの雰囲気も考え方も好きですし
何より一緒にいると癒される方でした。

私の作るオブジェも好んでくださって
本当にかわいがって頂きました。
これから 少しずつ何かの形で私ができる事でお返しをしなくては…
と思いながら まだ何もお返しができないまま
悲しい日を迎えました。

電話で話すたびに オーナーや奥さまに
「最近会ってないから 顔を出しなさいよ。」と言われながら
近いしいつでも行けると思い 最後に会ったのもいつだったか…
あの やわらかい空気のようなオーナーにもう会う事ができないと思うと
とても 後悔しています。
ご冥福をお祈り申し上げます。

               035.gifぼくたちもかわいがってもらました。
e0133273_2221715.jpg

[PR]
by kur6_6ara | 2009-03-11 22:33 | わたくし事 | Comments(4)
Commented by 黒太鼓 at 2009-03-11 23:09 x
私も今朝新聞を見てびっくりしたの。
いつも楽しいケーキ教室だったし、
まったりと気持ちが満たされる感じだった。
教わることも多かったから本当に残念でならないです。

ご冥福をお祈り申し上げます。
Commented by kur6_6ara at 2009-03-12 21:50
♪黒太鼓さん
信じられないですよね。
人の寿命というものは わからないものですよね。
まだまだ 会えると思っていたのに…
とても悲しいですね。
Commented by はち母 at 2009-03-12 22:25 x
8日の日曜日、ハチとの散歩で川を挟んでお店の横を通りました。
行方不明のハチが東川で見つかったとき
「男のロマンだなぁ~なんだか羨ましい」と言って笑っていらしたので
ロマンの成れの果て姿を見て頂こうかしら・・・と思ってのだけれど
お客様(?)の車が2台もあったので止めたのでした。

とっても残念です。
日々を大事に生きなきゃ・・・・と、あらためて思ったのでした。
Commented by kur6_6ara at 2009-03-13 08:04
♪はち母さん
とってもオーナーらしいですね。そういう人でしたよね。
会わせてあげたかったね。
ホント日々の大切さを感じさせられます。

今日明日(13・14日)とイリエ予約等々があり
店を開けるそうなんです。
今わたしがお役に立てることは 職場よりイリエかな?と思い急遽お手伝いすることにしました。
<< 「完成です」 「パテラ(膝蓋骨)脱臼」 >>