「フェルメール」

  056.gifre-createしたフェルメール展をやっていた。 
  (「re-createとは」画像素材を最新のデジタルマスタリング技術によって、当時の色調を再創作されたもの。)
   以前からフェルメールに興味があったので 見に行ってみました。
   本物ではないけど 37点のre-create作品が展示されていて
   額装や画寸は 所蔵美術館と同じだそうです。
   休日に行った時もとても混んでいて あまりゆっくり見られなかったので
   平日の夕方にも もう一度行ってみたけど…どちらも混んでいました。
   入場した際に“写真撮影も可能なのでどうぞ〜”と言っていたので遠慮なく。

      超代表作品の「真珠の耳飾りの少女」はお馴染みだけれど

e0133273_933298.jpg





  056.gif私はこの作品が好きなんですよね。
   「牛乳を注ぐ女」
   平面に表現されている絵なのに
   時空を超えて注がれているかのような牛乳の流れとフェルメールの光の表現。
   そしてフェルメールのやさしく美しい青。と対比色の黄色づかい。
   食べ物があるからではないけど “やさしく豊か”な印象を感じる絵です。
   いつか 機会があったら本物を見てみたいものです。
e0133273_929759.jpg




   フェルメールについての色々な解説も別会場で行っていて
   そちらも興味深く もう一度フェルメールの絵をみたくなります。
e0133273_924394.jpg


  056.gifre-create作品でしたが フェルメールを知るにはとてもいい機会で
   行ってよかったと思いました。

e0133273_13535128.jpg

[PR]
by kur6_6ara | 2013-01-19 20:37 | わたくし事 | Comments(0)
<< 「こんな日もあるさ。」 「黒糖のシフォンケーキ」 >>