「黒糖のシフォンケーキ」

e0133273_111995.jpg

久しぶりにシフォンケーキを焼いたなぁ〜。
食べたかった訳ではないけど…ちょっと復習のために。
バニラシフォンじゃつまらないので お砂糖だけ替えた“黒糖のシフォン”

シフォンケーキはハンドミキサーさえあれば 簡単にできるケーキ。
基本のシフォンを焼ければ どんどんアレンジできるし…
(抹茶小豆にしたりベリー入りにしたり…チーズだって。)
家庭用のオーブンだとあまり大きな型では焼けないのが残念なところ。
今日は15cmだけど 高さのあるシフォンの型で焼いてみました。
(高さは20cmの型と同じ高さ。)
ちょっとスリムにみえるシフォン型。

最近はペーパーでできたシフォン型がたくさんあるので
型から外す時も簡単で便利ですよね。
シフォンケーキで一番難しいのは 型から外す所だと思っている私。
きれいに焼けたのに 仕上げの型からケーキを外す時に
ボロボロになった時はショックですよね。
これってポイントがあるんですよね。
細身のナイフを上下に細かく動かしてケーキを一周させるのですが
同じ所を二度剥がさないこと。(コレってとっても重要なんです。)
だから、私の型にはマジックで印が付いています。(笑)
それくらい重要❗





<材料>16cmシフォン型
卵黄(L)         3個分
グラニュー糖       30g
塩            少々
牛乳(水でもOK)     65g
サラダ油         55g
薄力粉          70g
BP(今回は入れてない)   小1弱

卵白(L)         3個分
グラニュー糖       35g

<作り方>
1ボウルに卵黄とグラニュー糖・塩を入れてホイッパーで白っぽくなるまで混ぜる。
2次に牛乳を入れ混ぜ合わせる。混ざったらサラダ油を一気に入れてよく混ぜる。
3一緒に振るっておいた薄力粉とBPを入れ、粉っぽさがなくなるまで混ぜる。
4別のボウルに卵白を入れ、ハンドミキサーで泡立てる。
 少し泡だってきた所でグラニュー糖を2~3回に分けて入れる。
 しっかりしたメレンゲを作る。
5③に④のメレンゲの1/3を入れ、ホイッパーでよく混ぜる。
6ゴムベラに持ち替えて残りのメレンゲを⑤に入れ、泡を消さない様に合わせる。
7型に流して 170℃で40〜45分焼く。
8焼き上がったらビン等の上に逆さまにして冷ます。
9冷めたら細めのナイフで型の周りと中心の周りをを一周ナイフを入れる。底も同様。
[PR]
by kur6_6ara | 2013-01-17 20:22 | お菓子 | Comments(0)
<< 「フェルメール」 「ローズドッグラン」 >>